エスティマ ルシーダ スポットライト

昨日の8月13日のブログの続き

トヨタ エスティマ ルシーダの車泊用の改造で
 頻繁には使わないけど、便利なスポットライト

屋根に設置しているルーフキャリアスポットライトを設置
 H3バルブは高効率の明るい物へ交換済み

道交法でヘッドライトより高い位置に常時点灯可能なライトは
 設置出来ないので、初めからこの製品にはスイッチが付いていなかった
 シガーライターに繋いで電源を取るように出来ていて、しかも
 ライト近くの配線がジョイントで外れるようになっている
 これで、常時直ぐには電源が入れられない工夫

電源は停止時の利用を考えて、サブバッテリーから供給

スポットライト

ライトの向きを前方から横、後方へ180度と細かく簡単に変えられるので
 車泊の夜の時、外で作業や食事の用意しているときに
 明るい状態を作ることが出来る
 ヘッドライトやフォグライトを使って灯りを得る時は車前方になるが
 これならスライドドア開けた横が明るくすることが出来るので
 荷物の出し入れ屋食事用意などが便利になる

冬の夜は寒くて使う頻度は少ないけど春、夏、秋の季節には使いやすい



次は写真がないので、撮ってからだけど
 フォグランプのワット数アップを書きます
 

続きを読む

tag : ルシーダ エスティマ 車泊 スポットライト サブバッテリー

エスティマ ルシーダ 銀マット

昨日の8月10日のブログの続き

トヨタ エスティマ ルシーダの車泊用の改造で
 冬の車泊用にフィルムを貼った
 より断熱効果を得るために銀マットを窓ガラスに
 設置した

銀マットフィルムを貼ったときと同じように
 窓ガラス面に当ててカッターナイフで切っていく
 初めはおおざっぱに切って
 少しずつ整えていく
 
最終的には室内からみての窓ガラス面より
  少し大きめにしておく(2ミリ~4ミリ)
  そうすると弾力のある銀マットは窓ガラス面に
  はめ込んだときにピタッと付いて固定出来る
  大きすぎると、たわむので様子を見ながら
  納得の出来るように仕上げる

銀マットをはめた状態の2座席目
銀マット

冬の車泊で使う事を考えて
 1座席目の左右の窓ガラスと三角窓
 2座席目の左右の窓ガラス
 3座席目の左右の窓ガラス
 1座席目と2座席目のサンルーフ

それにサンシェードをフロントガラスとリアガラスに
 設置して冷気の室内への侵入を防いでいる

フィルム+銀マット+カーテンの効果は大きく
 手を窓近くへ持って行っても冷気は感じられない
 これで8月4日の床断熱加工と併せて強力になったと
 思う


次はカーテンを書きます

続きを読む

tag : ルシーダ エスティマ 車泊 銀マット 断熱 フィルム

エスティマ ルシーダ 蛍光灯

昨日の8月8日の内装電装LEDの補足

トヨタ エスティマ ルシーダの2座席目の
 スライドドアの上にある蛍光灯を市販品と交換
 当然、電気はサブバッテリーから供給へ変更加工

ノーマルから交換したのはナショナル ツイン蛍光管
 今は社名パナソニックに変わっているが
 ちょっと大きめの電気屋さんやホームセンターでも
 売っている

下の写真の赤丸のように蛍光管を引っかけている部分を
 少しヤスリで削って加工すれば装着が出来るようになる
蛍光灯内部

電極がソケットに収まるまで少しずつ確かめながら
 削れば下の写真のように収まる
蛍光灯

ノーマルと比較出来れば良いのだけどノーマルの蛍光管
 もう廃棄しているで、現状の明るさだけの写真です
蛍光灯点灯

とても明るくて交換満足度は80%
 LED照明が無かった時代なら100%満足したと思う

続きを読む

tag : ルシーダ エスティマ 車泊 蛍光灯

エスティマ ルシーダ 内装電装LED

昨日の8月7日のブログの続き

トヨタ エスティマ ルシーダの車泊用の改造で
 ソーラパネルから発電した電気をサブバッテリーに充電して、
 その電力を省電力と室内灯を明るくするために
 一部LED化をした

冬のスキー場の夜は真っ暗で暇です
 長い夜の時間をエンジンも掛けずに
 明かりもバッテリーを気にしながら使うのは辛い

そこで、よく使うリアドアに付いている電灯と
 フロント、ルームミラーに付いているルームランプを
 LED化した

エスティマルシーダではフロントのルームランプが
 一灯だけなのでが、フルサイズの親エスティマ
 ルームランプの両サイドにマップランプが付く

そこでエスティマルシーダのルームミラー付きルームランプを
 親エスティマの物と交換する
 この改造は有名らしく安心して作業出来た
 内装の内張を少しだけ切るだけ完了
 もし元に戻すことを考えて、ギリギリでカットして
 ネジ止めして完了

LED化は停止時によく使うルームランプだけに行う
DSCF1078.jpg

昼間に撮影したけど、中央のLEDの色合いと
 両サイドのマップライトとの色合いの違いがハッキリしている

夜寝るときは頭を車後部へ向けて寝るようにしているので
 リアドアに付いている電灯が丁度、頭の真上辺りになるので
 寝袋に入ったまま横になって本が読める
 実にこれは便利

DSCF1079.jpg

LEDでは無いけど、2座席目の所にあるルームランプは
 エスティマルシーダの初期型は蛍光灯が使われていて
 明るいのだけど、高効率の市販の蛍光管に変えている
 一段と明るくなって大変満足
 写真を取り忘れてしまったので、後日、別の日記に書こうと思う


次はガラス窓に貼ったフィルムを書こうと思います

続きを読む

tag : ルシーダ エスティマ led LED スノーボード 車泊 サブバッテリー ソーラパネル

エスティマ ルシーダ インバータ

昨日の8月6日のブログの続き

トヨタ エスティマ ルシーダの車泊用の改造で
 サブバッテリーとソーラーパネル(太陽電池)
 設置して、電気の使う自由が増えた
 それをどう使うか?

車の電装機器は直流12Vなので使うので
 車用の物を使うことになるので大電力のものを
 使うのに不便だ

そこで、インバータサブバッテリーに繋いだ
 大自工業 CD-500っていうインバータ
 これは直流12Vを交流100Vに変換して
 くれる物で家庭用機器が500wまで
 使えるようになる

 入力電圧:DC12V。出力電圧:AC100V
  出力定格電力:500W
  出力最大連続電力(5分):520W
  出力最大瞬間電力:800W
  出力周波数50/60Hz

インバータ


何に使うか?よく使う物は
 炊飯器
  三合以下の炊飯器は500w以下のものもあり
  それを見つけて使ってます
  サブバッテリーだけの使うには
  容量が足りないので
  車で移動しながら炊飯することが多い
  1時間弱で炊飯出来るので逆算して
  炊飯を始めます
 
 アイロン
  スノーボードホットワックス用アイロンです
  これも探せば500w以下の物がある
  夜、エンジンを掛けながら15分くらいで
  ワックス塗りを手早く完了させます
  その間、ちょっとだけ車の暖房の恩恵で
  室内が暖かい
  春、ゲレンデの雪の状態が悪くなると
   一日でソールが汚れるので重宝する


初めはインバータも150wや300wの容量の物を買ったけど
 私の使用目的では使えないので3回もも買い直した
 

本格的なキャンピングカーなどはもっと大きい容量の
 1500wとか2000wインバータを使って電子レンジが
 使えるようになっているのだろうけど
 私の車泊ではこれ位で良い感じだと思う

設置しているところは
 2座席目、座席の下に収まル事が出来てので
 不便無く良い感じになった

インバータ2


 
次は内装の一部の電灯をLED化

続きを読む

tag : スノーボード サブバッテリー ルシーダ エスティマ 車泊 インバータ ソーラパネル

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ