エスティマルシーダのギリギリ音を直す

愛車エスティマルシーダの助手席の修理をした

普段、助手席など使うことは無いので放置していたのだけど
 状況が悪くなる一方で耐えられなくなってきた

助手席の開閉する度に「ギリギリ」「ギーギッ」などの
 擦れる音が大きくて直すしかない状態w(゚o゚)wワオ!!

ドアとボディとのヒンジ部分にシリコンをスプレーしてみても治らず
 グリスをスプレーしてみても治らず

耳を近づけて音のする所は探してみると
 写真の黄色〇の部分からする気がするので
 ピンを外して清掃してグリスアップしてみる
04 エスティマルシーダ助手席ドア
が、治らず

(~ペ)ウーン

もう一度、耳を澄ましてみる
 あっ\(◎o◎)/!
 青□の所から音がしているようだ

って事で取り外してみることにする

少々面倒だけどドアの内張を外して、目的部分を取り出しに掛かる

内張の黄色○のネジを外す
01 エスティマルシーダ助手席ドア

内張の上半分を持ち上げて外す
 ドアのレバーと連結している部分の
 黄色○を外して、電気系統のコネクタを外す
02 エスティマルシーダ助手席ドア

内張下半分の黄色○部分のネジを外して慎重に内張を引っ張って
 隙間を作ってから電気系統のコネクターを外す
03 エスティマルシーダ助手席ドア

後はゴソゴソと手を入れて目的部品を外す

そして、黄色○部分にKURE CRC56をたっぷり掛けて
 放置浸透した後、グリスをたっぷりスプレー
05 エスティマルシーダ助手席ドア

分解した手順の逆で元に戻して状況をテストしてみる

明らかに「ギリギリ」を小さく殆ど聞こえない

修理完了
 ばんざ~い \(^o^)/

後、数日後に助手席の状況を再度確認
 全く音がしなくなった

ばんざ~い \(^o^)/

続きを読む

tag : エスティマ ルシーダ ドアの修理

エスティマルシーダのドライブシャフトブーツの交換

2012年12月の寒いのこと
 エスティマルシーダのタイヤを冬用に
 スタッドレスタイヤ交換した

最後の一本の左前のタイヤの作業していたときに気がついた
 タイヤハウスに飛び散るものを発見
 指で触るとグリスだと判る

周りを見渡すと反対側も付いている
 明らかにおかしい、さらに見る
 ドライブシャフト周りにも付いている
 良く見回すとドライブシャフトブーツ
 パクッと二つに破けて酷い状態

この日は何も出来ないのでスタッドレスタイヤを
 装着して終了

ネット販売でドライブシャフトブーツを購入
 スピージーSpeasy)の分割式ドライブシャフトブーツ
 送料込みで4,680円

道具を揃えてドライブシャフトブーツの交換修理開始
08 ドライブシャフトブーツ
油圧式ジャッキー、ブレキークリーナー、キッチンペーパー
 ウマ、ドライブシャフトブーツ、新聞紙


06 ドライブシャフトブーツ
ドライブシャフトブーツの付属品
本体、グリス、留め金、説明書とブーツ専用組付剤
それと、前の写真の載せ忘れのカッターナイフニッパ

油圧ジャッキーで車体を持ち上げてウマを掛け
 油圧ジャッキーを少し上げてテンションを与えて
 補強、これで安心作業
04 ドライブシャフトブーツ

破けたドライブシャフトブーツ(赤枠)
07 ドライブシャフトブーツ

両端の金具をニッパで斬る
 ネジにながら斬るとやりやすい

カッターナイフでザクザクと切り裂いて外す

飛び散ったグリスキッチンペーパーで拭き取る
 ドライブシャフトに付いているベアリンググリスも拭き取る
 キッチンペーパーは惜しみなく使う、セコイ使い方すると
 手も汚れるし捗らない

拭き取り完了の写真
03 ドライブシャフトブーツ

別角度 
02 ドライブシャフトブーツ

ベアリンググリスを塗布
 付属のグリスが容量少なめ?かギリギリなので
 上手に満遍なく
01 ドライブシャフトブーツ

ブーツ専用組み付け剤ブーツファスナー部分に塗布
 ブーツオス部をメス部にはめ込んでいく

はまりにくい部分は組み付け剤を塗りつけながら進めるとやりやすい
 が、最後の一山が難しい一番時間が掛かった

組み上がった写真、赤枠内がはめ込んだ所
09 ドライブシャフトブーツ
はめ込み作業中の写真は、作業に必死過ぎて、手が汚れすぎて
 撮れなかった

ブーツの両端を所定の場所へはめ込み、金具で固定する
12 ドライブシャフトブーツ
写真はエンジン側の金具
 金具マイナスドライバーで曲げてからハンマー
 叩くとやりやすい

ジャッキーで反対側(右)を持ち上げ、ディスクプレート
 力業で回しながら、取り付け状態を確認
10 ドライブシャフトブーツ

序でにディスクブレーキパットの残量を確認
05 ドライブシャフトブーツ

タイヤを装着して完了
11 ドライブシャフトブーツ

感想
 工賃が高いって話も納得、大変です
 分割式ドライブシャフトブーツじゃなかったら
 自分で作業しようとは思わなかったでしょう(笑)

部品を買う前に反対側やエンジン側のブーツも確認したが
 亀裂も無く劣化もない、一つ駄目になると他の部分も
 同じような痛み具合になりやすいけど大丈夫そうで、なにより


愚痴
 なんで、冬の寒くなってから故障する?

 まぁ普段覗いてみる機会も少なくタイヤ交換
 するタイミングで見つかったので、ラッキーだったのかなぁ?
 
 
暫くは、運転前と運転後は、下を覗いて確認する癖が付きよう(笑)

続きを読む

tag : エスティマ ルシーダ ドライブシャフトブーツ スピージー

途中で壊れると困る

西山をマウンテンバイクで気持ちよく走り
 家へ帰る途中で故障

特別早く走っている訳でも無く
 特別急に操作したわけでも無い
 
後ろ側のギア変速をしたら
 ・・・・・・・・・・・ブチッ・・・・・・・・・・・
 と、ワイヤーが切れる
 (^_^;)\('_') オイオイ...

ワイヤーのテンションが無くなった変速機は
 ギアの無いところまでチェーン移動させて
 チェーンが外れている状態

当然、走れない
 (^_^;)\('_') オイオイ...

前にワイヤーが切れた時はどのように対処したのだろう?
 記憶に無い

ワイヤーを引っ張ってみる
 無理、ムリ、力が足りない

(~ペ)ウーン

てこの原理を使ってみる
 ブレーキレバーにワイヤーを引っかけて支点を作って
 引っ張ってみると、力はいるけど何とか
 チェーンが外れない位置を保てる

家に帰り、ホームセンターへ急いで行って
 ワイヤーを買う
 え?って思うくらい安い

KURE-CRC 5-56ブレーキクリーンを使って
 ワイヤーが通っているチューブないを清掃
マウンテンバイクの整備

ハンドルに付いているグリップシフトをばらしてワイヤーを通す
 ワイヤーを通す位置が2カ所ある
 ワイヤーエンド形状の違うものを2種類使えるように対応されているのだぁ
 今回は切れたワイヤーと同じものを買ってきたので靑マルの方を使う
マウンテンバイクの整備(1)
ワイヤーには予めシリコンスプレーを一塗り

外した手順の逆に組み上げて、調整
 その作業も写真を撮っていたのだけど
 全部、暗くて黒い写真のため使用不能(笑)

手が真っ黒になり、慌てて写真を撮ったのが敗因

完了するまでは、少し時間が掛かったけど
 費用は200円でおつりが出る

ワイヤーが切れる予兆があれば先に変えておく方が良いだろうが
 鈍感な私は切れるまで判らない

数年後また切れたら、ブログ読み返して修理すればいいか(笑)

続きを読む

tag : マウンテンバイク ワイヤー 変速機

TZR125のキーシリンダーが大変なことに

TZR125が燃料タンクに穴が開いたトラブルに続いて
 (^_^;)\(・_・) オイオイって状態になってしまった
 燃料タンクのトラブルの日記はココ

出先でTZR125を止めてエンジンを停止させるのに
 キーを回す
  ん?
  
違和感がある

キーを左に一回、回して停止
 そこから一度押して、さらに左に回して
 キーロック
 コレが普通の使い方

だけど、このときは
 左に一度回してエンジン停止は出来たけど
 キーを押し込むことが出来ない
 キーロックが出来ない
 (^_^;)\(・_・) オイオイ

何回か試すが変化が見られない
 発想を変えてみる
 キーを右に回してONしてみよう
 ん?
 キーが回らない
 (^_^;)\(・_・) オイオイ

その次に、キーを一度抜いて
 同じ事を試してみる
 変化なし

うーん

万能薬?じゃないけど困ったときの
 アレだ

出先に事情を話して借りてくる
 KURE CRC56
 潤滑油を鍵穴からキーシリンダーに噴射
 大量噴射

キーシリンダーから溢れるオイル
 それに混じって黒いものが
 ボロボロと出てきた

落ち着いた状態になってから
 キーを差し手試してみる
 さっきまでのとんでも無い状態が
 嘘のようにスムーズにキーが入り
 ON,OFFが出来る
 キーロックもスムーズだ

なんだったのだろう?あの黒いボロボロは?

家でキーシリンダーを外して確かめようかと思ったけど
 あのボロボロがキーシリンダーを構成している樹脂だったら
 バラしたら元に戻らないかもしれないと思い
 止めておく

次に異変を感じるようになったら、壊れるのを覚悟して
 キーシリンダーをバラしてみよう

2012年02月12日14時05分06秒
出先でデジカメがなかったので家で撮ってみる
 キーロック状態だけど鍵穴の位置が中途半端なまま
 気になるけど、気にしないでおこうw

続きを読む

tag : TZR125 キーシリンダー CRC

TZR125のタンクの穴埋め

TZR125で少し前から気になっていた所がある
 シートに座るとガソリン臭がする
 燃費も良くないリッター15kmくらい
 前は20kmくらいは走った気がする

燃料パイプからのガソリン漏れか?
 燃料コックから漏れているのか?
 そんな風に見ていた

今日は朝から時間があったのでじっくりと
 タンクの燃料コック付近を見てみる

あ!なんと!タンク左側の下方に滲みがある
 (゚◇゚)ガーン

タンクに小さな穴が開いている
 指で擦っていると塗装が剥がれて
 ガソリン漏れがとんでも無い状態に!

TZRタンク修理 タンク全体
タンク下の赤丸の所

わかりにくいのでズームアップ
TZRタンク修理 ズームアップ

昨日燃料を入れたのでほぼ満タンw
 穴の開いたところを指で押さえながら
 携行缶へ移す

タンクに入っているガソリンを全部抜いて
 ホームセンターへ自転車ダッシュ
 補修剤を買いに行く

TZRタンク修理 道具
補修道具(中央のパテ1180円)

穴の開いたところに紙やすりで周りの塗装を
 ゴシゴシと剥がす
TZRタンク修理 ヤスリカケ

補修剤を穴の開いた所に塗りつけるのだけど
 補修剤の本剤と硬化剤を100対2で混ぜ合わせる
 このちょっとだけでその比率を守るのは難しい
 っていうか無理ですm(_ _)m

コネコネと混ぜ合わせた補修剤をタンクに塗りつけ
 厚めにさらに塗りつける
TZRタンク修理 パテ埋め

説明書では気温20度で1時間で硬化すると書かれているが
 真冬の今では目安にならない
 玄関の室内にタンクを置いて4時間放置

携行缶に移しておいたガソリンをタンクの1/4ほど入れて
 様子を見る、漏れはなさそうだけど
 ガソリンを全部入れるのは明日の朝にすることにする

ヤスリがけと塗装は、する方がいいのだけど
 このままでもいいかなぁなんて思ってしまっている

もう少し暖かくなって身体がうごきやすくなってから
 考えることにする
 (ごめんよTZR

朝、燃料漏れしていないで欲しい
 m(_ _)m

続きを読む

tag : TZR125 パテ埋め タンク

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ