余り行かない方にも行ってみる

京都府南丹市園部 るり渓ロードバイクで行って来た

思い返しても国道9号線を北へとは余り行ったことが無い
 いつも亀岡市内で引き返していた

 簡単に言えば、びびっていた(笑)

 まぁ兎に角登り、登り、登り、少しくらい下りがあっても
  そのぶんまた登りってイメージ

  強者じゃないので、びびってもイイじゃん

  と、言ってもそろそろ方向も広げていかないと
  手詰まりになっていくのは見えているので
  少しずつ開拓していこう


ってことで手始めにるり渓に行くことにする

 昔にるり渓に行ったときに気になるものを
 見つけていたのにそのときは(ー_ー )ノ" パスしたものが
 最大の目的


国道9号線の老いの坂の登り
 亀岡市内の少しの平坦地を越え
 国道372号線の気持ちの良い道を走り
 府道でるり渓への道は、登りしか記憶していない
  渓谷の狭い道なのを覚えてる(笑)


そんな感じでやっと到着してみれば
 それ程、大変だった訳でもない気がするから不思議
 

さて見ていこう

自転車を止めるところを探しきれなかったので
 安定度の悪いながらのフェンスに止めざる得ない
 ずり落ちたり転倒しないようにワイヤーロックで
  張力かけながら固定する
  治安的にはそれ程心配はないけど二重ロックが
  良い具合に支えに使える
 01 るり渓


なんとなくゴルフ場に見えてくるから面白い
 02 るり渓

      11 るり渓

余り多くの花は見つけられなかったけど
 気になるちょっと毒々しい花
      03 るり渓

 10 るり渓


さて今回の最大の目的の零戦
 04 るり渓

微妙に違うような気がする
 見れば見るほど( ̄ヘ ̄)ウーン
 と言っても本物を見たことないので
 まぁいいか

 大きいこと言ったわりには、その程度
  人間が量れる


先へ見ていこう

 05 るり渓


ネパール友好館
      06 るり渓

ちょっと南国っぽくていいね

 07 るり渓


動物たちが一方を直視する斜面にてお昼ご飯
 草が一面を覆っていて座る場所もあって太陽の日差しも
 気持ちが良い

 08 るり渓

 前に来たときのことを覚えていてサンドイッチを作って持って
  来ていた
ただ残念なのは珈琲が無い
 次は重たいけどフレンチプレスとストーブ持ってこようか


ちょっと面白い木、自然なのか?そういうカットなのか?
 09 るり渓

なんとなくアメリカのヨセミテ国立公園みたいな感じがする
 そう思えてくると先にゴルフ場だと思えた所も似た雰囲気に
 思えてくるから面白い

一周まわって、るり渓温泉の土産売り場へ
 本当の意味での地元のものが見当たらないので
 何も買わず

帰り道は同じ道を使わず府道54~731を使う
 
 これが良い道

 下りで

 二車線で

 気持ちが良い


下りながら思案
 行きと帰りどちらにこの道を使う方が良いか?

 下りにスピード出して爽快な方が良いだろう(笑)
  どうせ登りは周りを見る余裕もないし
  道の状態が良くても遅いスピードなら影響も少ない


そう言えばどこか似た感覚のところがある
 信州?
  近いけど少し違う

 ( ̄ヘ ̄)ウーン

 飛騨?

 まぁあくまで主観なので(笑)

 12 府道54号線


爽快に下りを走っていたわけだけど
 登りも無いわけじゃ無い

  13 千ヶ畑口バス停

休憩じゃ無いよ、 辛くて止まったのでは無く
 傾斜とやれた建物と中に隠れている看板が
 面白くて自転車が似合うと思ったのさ


そんな以外と楽しめた一日だった

 これで学習が出来たので次はもう少し先へ
 最終的には丹波篠山まで行けたらいいな

 その前に走るだけでも気持ちが良かったので
 定番コースにするのもいいな


 だんだん、自転車>写真になっていきそうで怖い


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



続きを読む

tag : ロードバイク るり渓 零戦

躑躅と一初 ③

躑躅と一初 ②、本満寺からのつづき

引き続きマウンテンバイクに乗って京都市内の
 躑躅を見てまわる


御霊神社から移動して向かったのが下鴨神社

 見て参ろう

 01 下鴨神社

    03 下鴨神社

       04 下鴨神社

           07 下鴨神社


名前が良く判らないけどとても綺麗だった白い花

      02 下鴨神社

 05 下鴨神社

      06 下鴨神社 


下鴨神社には何回も来ているのに
 この写真を撮った所には来た記憶が無い
 いつも足を向ける社殿の直ぐ隣なのに
 気がつかなかったのだろう
  不思議だ
 それとも来たことはあるのに覚えていない
  痴呆だったら嫌だな(笑)


流石にここは観光客がたくさんいた
 複数以上の団体さんが多く、やかましい(`´メ)
 子供の頃、大きな寺社に行ったときの団体観光客の
 イメージのままなので、余り代わらないものだと
 記憶を思い返して少し笑えた

 きっと自分も爺になるとそうなるのだろうな


桜の季節より木々や花の色が濃くなって夏に向かっている
 自転車で廻るのにはイイ頃合い
 もう少ししたら、日焼け止めの心配を始めないとね


そんな感じで今日も良い一日

Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO



続きを読む

tag : マウンテンバイク 躑躅 下鴨神社

躑躅と一初 ②

躑躅と一初 ①、本満寺からのつづき

 引き続きマウンテンバイクに乗って京都市内の
 躑躅一初を見てまわる


本満寺から北上して次に向かったのが御霊神社

 見て参ろう

 01 御霊神社


一初は入り口で見つけておいたので先に躑躅を探しながら
 境内を廻ってみる

      02 御霊神社

 03 御霊神社

      04 御霊神社


思ったほど躑躅は多くなかった、一初を撮る前に
 人が少ない、のどかな空気感のうちにお昼ご飯にする
 サンドイッチとおにぎり、自分的には少なめの量だけど
 長々と外で食べるのは好きじゃ無いので丁度良い

 サプリメントを水で喉へ流し込み
  即行動

 06 御霊神社

      07 御霊神社

 08 御霊神社

見ているだけなら沢山咲いている所の方が良いのに
 いいなと思う写真は多く咲いていない方
 矛盾しているな

      05 御霊神社

どうも気に入ったみたいで何周も見て廻ってしまった
 それでもゆっくり出来ない性、困ったものだと思うが
 嫌いじゃ無い

③へつづく

Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD F004N



続きを読む

tag : マウンテンバイク 躑躅 一初 御霊神社

躑躅と一初 ①

マウンテンバイクに乗って京都市内の
 躑躅一初を見に行って来た


まず最初に向かったの神泉苑
 の季節にも来たところ
 あの頃と様相が違っていて躑躅で一杯

      01 神泉苑

 02 神泉苑

明らかに太陽が眩しい照りつけているのが判る

 05 神泉苑

    06 神泉苑

和物が似合うね

 04 神泉苑

      07 神泉苑

人も少ないし、イイ空気感
 慌ただしくガヤガヤとしたの状態は似合わないから
 今の方が好み


次に向かったのが本満寺
 ここも桜の季節に行った所

人出溢れかえっていた枝垂れ桜は葉桜になっていたけど
 人が全くいない、静かなお寺さん
 こっちの方が本来の心地よさ

 08 本満寺

しかし、躑躅が見つからない
 キョロ ((o(・x・ )o( ・x・)o)) キョロ

 大分見落としながら境内を歩き回っていたみたいだが
 直ぐ足下にあったのを見つけたときは安堵

 09 本満寺


もう少しゆっくりしていたい気持ちもあるけど
 見ておきたいところがあるので先へ

②へつづく


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO
TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di Ⅱ LD Asp


続きを読む

tag : マウンテンバイク 躑躅 神泉苑 本満寺

石清水八幡宮の桜

京都府八幡市 石清水八幡宮を見に
 マウンテンバイクで行って来た

自転車を止めたところにある桜は全て終わっていた
 ( ̄ヘ ̄)ウーン
 出遅れ、失敗などマイナスなキーワードが
  頭を過ぎるがココまで来たのだから山の上まで
  行ってみよう

そう、ここは山の上に社がある
 ケーブルカーがあるくらいのね

急な階段を登っていくと通行止め?
 01 石清水八幡宮

目の錯覚っていうか通り道の奥に倒木があっただけ


途中の分かれ道
 そう言えば行ったことが無い道だったのを
 思い出して行ってみることにする

アメリカンアニメ的な顔の赤とんぼ発見(笑)
 02 石清水八幡宮

さらに先に進むと
 03 石清水八幡宮

パノラマビューで長岡京~京都市内が見渡せた
 
 晴れた日に見に来よう


取り敢えず社へ
 04 石清水八幡宮


そしてを探索
     05 石清水八幡宮

( ̄ヘ ̄)ウーン
 やっぱり終わってる

 どうしよう

 歩き回っていると

発見、八重桜
 07 石清水八幡宮

    06 石清水八幡宮

       10 石清水八幡宮

 11 石清水八幡宮

    12 石清水八幡宮

           08 石清水八幡宮

      13 石清水八幡宮

花が集まって密度が高い八重桜なのに
 どこの場所にもいるはぐれ者
 09 石清水八幡宮

嫌いやない

無いと思っていたところに、有ると嬉しいな


今回はいつも痛める脹ら脛に負担を
 かけないように丁寧に登り
 ゆっくりと降りたのでそれ程痛い目に遭わなかった

 やれば出来るな
  

しかし、次の日
 両足の脹ら脛筋肉痛
 (゚゚;)\(--;)ナンデヤネン

 あれだけ自転車に乗っているのになぁ

 使う筋肉が違うのか?それとも
 自転車では筋肉に対する負担それほど
 負荷が無いのか?

 不思議だなぁ

次は緩やかな方の道を使って登ろう


Nikon D7100
Nikkor AF-S 50mm f/1.8G
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO



続きを読む

tag : マウンテンバイク 石清水八幡宮

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ