鷲ヶ岳スキー場へ行く②車泊編

鷲ヶ岳スキー場へ行く①道中編の続き

まだ明るいうちに車泊の準備を進める

左右の1列目から3列目のシートの窓に銀マットを設置
 フロントガラスとリアガラスにサンシェードを設置して
 外部からの冷気を遮断して内部の暖気を保つようにする
銀マット
銀マットは窓枠より少し大きめに作って押し込んだら
 きっちり合うようにしてあるから落ちない
 
運転席と助手席にある取っ手に突っ張り棒を伸ばして設置して
 スノーボードの服や着替えの服をハンガーで掛けて
 後部座席の空間を広くする
つっぱり棒
走行中は2座席目と3座席目の右側にハンガーを掛けておく

後はカーテンを閉めて、より外気がとの遮断をする
カーテン
 
最後にベッドメイキング
ベット
寝袋×3、毛布×3の組み合わせで万全対策?

車泊準備も完了したところで、お楽しみの一つの温泉に行く

鷲ヶ岳温泉
 天然温泉らしいけど、湯を手ですくって、よく匂いを嗅ぐと
  塩素の匂いがする
 普通にお湯につかっている状態では気にはならない

露天風呂に入ったり、泡の出る浴槽に入ったり
 行ったり来たりして楽しむ♪
 それほど混み合っていないので、のんびり癒やし効果

温泉から上がって、晩ご飯
 晩ご飯は、弁当を買い忘れたので
 予備に買った、レトルトカレーとパスタ
 カレーパスタを食べる
 持参のおにぎりも食べるからカレーライスとも言えそうだ

晩ご飯

ガスコンロはバイクでツーリング使うことも考慮して
 コンパクトなものを使う

茹でているときも食べているときも湯気が出るので
 サンルーフを少し開けて換気
サンルーフ

食後は、読書タイムのはずだったけど、本を忘れる
 (^_^;)\(・_・) オイオイ
 サブバッテリーからAC電源を得てノートパソコン
 使ってゲームしたりして遊び

2時間ほどパソコンで時間を使って、就寝することにした

寝ているうちに暑くて、毛布は蹴って、寝袋のチャックは
 開けてるは暴れていたみたいだった
 
車泊ツーリングに出てキャンプとか、非日常がとても楽しい
 一人の時間を満喫

車泊編はここまで、次は「スノーボードと帰宅編」へ   

続きを読む

tag : ルシーダ エスティマ 車泊 スノーボード サブバッテリー 寝袋 カーテン 鷲ヶ岳

竹の郷の温泉に入りに行く

京都洛西ニュータウンにある、竹の郷の温泉に入りに行った
 弟と甥っ子と温泉に入るのは初めてなので記念の日だなw

何年かぶりに来たので様子が違っていて違和感
 基本的な建物が変わっているわけじゃないみたいだけど

駐車場から温泉施設がある所までの間の装飾が良い感じ
 少し暗めなのは省エネ?
2011年12月17日19時26分37秒.JPG

竹のオブジェを近くでみると竹は本物で笹の部分は作り物
 良く出来ている
2011年12月17日19時27分12秒.JPG

入浴料が高くなっている気がする
 日曜日で大人1000円、小人600円
 施設内は綺麗だし、仕方ないか
 
2011年12月17日20時37分36秒.JPG
当然ながら男三人向かって左側の入り口へ

入浴中はそれほど感じなかったけど、身体を洗っているときに
 強く感じた事がある

それは、つるつるヌルヌル感
 頭を洗って身体を洗ってシャワーで流しても
 流してもいつまでもヌルヌル感
 洗い流せていないと錯覚してしまうほど
 よく見ると、シャワーも温泉のお湯を使っていると
 書いてあるw

混雑もしていないのでノンビリと色々な湯船を楽しむ
 一番のお気に入りは露天風呂、一番気持ちが良い

何年後かに、また来よう

続きを読む

tag : 竹の郷温泉 洛西ニュータウン

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ