富田林寺内町の古い町並みを見てきた

愛車エスティマルシーダで大阪府富田林寺内町
 古い町並みを見に行った

名神高速道路→近畿自動車道→南阪奈道路→国道170号
 高速道路を繋いで走ると1時間ちょっとで到着
 
国道170号だけを使って来たことあるけど
 近畿自動車道→南阪奈道路を使ったことが無かったので
 ちょっとo(^o^)oドキドキ

地内町の古い町並み、ここは凄い
 古い家が大きい、ほんと大きい
 何十メートル?規模

01 旧杉山家
旧杉山家

     02 木口家
木口家

        03 橋本家
橋本家

      04 興正寺別院
興正寺別院

      05 田守家
田守家

06 杉田家
杉田家

   07 奥谷家(南)
奥谷家(南) 

      08 佐藤家  
佐藤家  

      09 越井家(南)
越井家(南)
 電柱にまで有刺鉄線ってどんだけ防犯対策やねん 
 (゚゚;)\(--;)オイオイって言ってしまった

   10 越井家(北)隣の家

11 奥谷家
奥谷家

   12 葛原家
葛原家

      13 葛原家(南)
葛原家(南)


なるべく間違わないようにしているつもりだけど
 各家の名前が違っていたらすみません
 m(__)m

地元の人と話すチャンスがあったので色々と教えて頂きました
 m(__)m
 これだけ大きい家を維持するのは色々とたいへんみたいです
 後継者や維持費に売却等々
 
私など、羨ましいと眺めていたのだけど、無い物ねだりの
 憧れだと痛感

町を見ていて色々気がついたことを書いて見る
 扉らしきものを左右の板と同じものを使って
 カモフラージュされて統一感があり、町並みが良い

 豪商だからかな?防犯用の柵が塀の上にある家が多い

今まで見てきた古い町並みのなかで一番迫力がある
 \(・o・)/ワア!、w(゚o゚)wワオ!!と良いながら見て回った

お昼ご飯は富田林の役所にある食堂で食べた
 日替わり弁当480円、安かった
 そうそう、お盆を返却する時に気がついた
 サンドウィッチが、ボリュームがあり魅力的
 130円でお買い得、もちろんテイクアウト
 
この日は目的地がもう一つあったので違う場所へ移動する
 つづく

※一部写真の貼り間違いを訂正しました
 m(__)m

続きを読む

tag : ルシーダ 富田林 寺内町

奈良県の古い町並みに行ってきた(宇陀市)

前回、五條市~橿原市今井町古い町並みを訪ねた時に
 時間切れ+お疲れで断念した、もう一つの古い町並み
 訪ねに行った (五條市編はここ、橿原市今井町編はここ

今回も愛車エスティマルシーダに乗って、訪ねたのは
 奈良県宇陀市古い町並み

国道166号線と国道370の交わる交差点にある
 道の駅に立ち寄り、トイレを済まして出発
01 奈良県宇陀市

町中を通る伊勢本街道に沿って北へと歩いて廻る
03 奈良県宇陀市 

                              02 奈良県宇陀市

04 奈良県宇陀市 

      05 奈良県宇陀市 

              06 奈良県宇陀市

町中を散策中に地元の人と話が出来る事が出来た
 街道筋の宿場町だと思っていたが実は城下町だった
 道理で筋が複数ある訳だw

 それと、春日神社の裏から城跡へ行けると情報
  天守跡には20分で登れるらしい
 
 それじゃ、行ってみよう、行かないと駄目だろうと
  根拠の内使命感が出てくる

1/3位の行程で気がついた、これは厳しい道のりじゃないのか?
 よく考えたら山城で楽な所って無かったようなw
 半分くらいの早足で登ったところで降りてくる集団を発見
 
先の様子を聞くことにする
 回答は「ここまで来たら登らないと損だよ」
 (~ペ)ウーン
 この先も楽にはならないよと意味らしいと解釈

気合い入れて、跳ねるように登る
 天辺には何も無い
 正確には発掘途中石垣が中途な状態
  まぁ、その方が整備しすぎて情緒のないよ良い
  ブルーシートがどの視界にも入るのは頂けないがw
07 奈良県宇陀市
一気に発掘する予算が出ないのだろうなぁとか
 年度末に余った予算で発掘しているのかなぁとか
 適当な想像しながら見て回る

頂上から見える展望をパノラマにしてみる
08 奈良県宇陀市

反対側
09 奈良県宇陀市

下りはダッシュで降りる
 実は時間に追われている

残りの町並み散策は、手抜き状態になってしまった
10 奈良県宇陀市

街道筋にある古民家カフェで食事をしてから
 次の目的に向かう

曽爾高原つづく

続きを読む

tag : ルシーダ 宇陀市 伊勢本街道 古い町並み

奈良県の古い町並みに行ってきた(橿原市今井町)

奈良県の古い町並みに行ってきた(五條市)のつづき

愛車エスティマルシーダで次に向かったのは橿原市今井町
 昔、バイク(TZR125)で明日香村へツーリングに行った
 帰りに立ち寄った所なので、前知識で広範囲を動く事が
 判っていたので自転車を積んで来た

本当に広い、聞いた話ではレンタルサイクルはもあるらしいけど
 駅の方らしくちょっと遠いかなぁ
 
古民家の屋根の上に鍾馗様がいる、各家違うデザインみたい
10 奈良県 今井町 DSCF2394

お寺さんの門にあった望楼?
09 奈良県 今井町 DSCF2393

エリアが広いお陰で人が映り込まないよう写真を撮るのが楽
11 奈良県 今井町 DSCF2404 

    12 奈良県 今井町 DSCF2413

13 奈良県 今井町 DSCF2414

    14 奈良県 今井町 DSCF2419

町並みの古民家で数カ所中に入れる場所があった
 一般の家ではなく町の管理の施設として公開して
 頂いているみたい
15 奈良県 今井町 DSCF2424

今はお酒を飲まなくなったので中に入ることは無かったけど
 数年前なら確実に日本酒を買っていただろうと思う
16 奈良県 今井町 DSCF2427

本当は、もう1カ所町並みを見て回る予定だったけど
 思いの外歩き回って、気力ダウン
 時計を見て後日に予定変更して家路に向かう

一杯歩いて、一杯良いものみて楽しかった

続きを読む

tag : ルシーダ 今井町 古民家

迷って、迷っての熊川宿

福井県の鯖街道にある熊川宿へ行ってきた

本来なら迷う様な場所でも無くわかりやすいところ
 しかし、ルシーダのナビ登録をうろ覚えで適当に
 設定してしまった為、近くまで来ているのに
 全く違う方向へ

それは、国道303号を真っ直ぐへ行けば良いのに
 国道367号へ曲がって京都府の朽木へ向かってしまう

しかも、朽木でご飯を食べようと店を探し回って
 時間をさらにロス
 そんなこともあるさw
 その代わりに美味しい蕎麦が食べれたから、ヨシ!

国道から旧道へ入って行くところには
 見て直ぐ判る
03 熊川塾

古い町並みで、古民家もあるのだけど
 時代なんだろうなぁ
 間に現代の家が入っていたりするので
 見て回るには良いけど写真を撮れそうなところは少ない
02 熊川塾
切るように隠すようにアングルを探す

熊川番所
01 熊川塾
あれ?写真撮ったときは気がつかなかったけど
 家で確認したら、凄く歪んでいる
 (~ペ)ウーン
 よく観察してみると一番手前の柵が斜めになっているのに
 それが垂直だと思い込み柵に合わせて写真を撮った為に
 後ろが斜めになってしまった

柵に括り付けてある看板がさらに錯覚を促しているw
 (^_^;)\('_') オイオイ...

続きを読む

tag : ルシーダ 熊川宿 鯖街道

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ