近江八幡の堀と町並み②

近江八幡の堀と町並み①からのつづき

第一の目的の水郷を見て廻り
 第二目的、町並みを見て廻ることする

まず最初に、観光協会マウンテンバイクで移動して
 観光マップを手に入れる
 01 白雲館

ここ、水郷のメインストリート?の橋から歩いて20秒くらいなので
 迷うことは無い

観光協会で手に入れたマップで廻る順番を仮想して自転車を走らせる

旧ヴォーリズ住宅
 02 旧ヴォーリズ住宅

奥村家住宅
    03 奥村家住宅

なぜか気づかず、2往復の旧八幡郵便局
 04 旧八幡郵便局

つっこみどころの看板、「旧」って書いてある時点で
 新しく作ったと判る看板なのに右から表記の文字

南欧的な建物?の日本基督教団近江八幡教会
 大阪鶴見緑地に似たような建物を見ただけの判断
 05 日本基督教団近江八幡教会

京都市内的な町並み
    06 新町通り
でも、なんか違う
 ( ̄ヘ ̄)ウーン
 道幅かなぁ?

この町に初めて来た時より綺麗になっている
 古民家が綺麗に仕上げられている
 観光地化されているけど目玉が無い

 まぁ、仲良し達が歩いてみて廻るにはいいね

ロープウェイには興味がなく一度も乗ったことがない
 どうせ上がるなら自力で上がってみたいものだ

そうそう、結局お昼ご飯を食べたいと思わせる店が見つからず
 日牟礼八幡宮で持参のおにぎり二つを食べる

そのとき、気に入ったもの
 07 日牟礼八幡宮

「禁煙」の看板、いいね
 焼いて文字にしている風景に馴染んでいる
 変に目立つ赤色の看板が多く見かけるなか
 非常に良い
 昔はみんなこんな感じだったような気もするけどね

さぁ帰り道、同じ道は余り通りたくないので少し変更
 時々グーグルマップ見ながら走行

おにぎり2個だと、お腹が空いてくる
 何か良い店は無いかとキョロ ((o(・x・ )o( ・x・)o)) キョロとしながら
 走っていると、目に留まったパン屋さん
  ぱん工房pokapoka
 一度、通り過ぎたけど気になるので戻って店内へ
  美味しそうなパンを発見&購入

次はどこで食べようかと自転車を走らせ5分後に気がつく
 道を間違え逆方向へ走っている(笑)
 
まぁ道を間違えなければ出会うことの無かったパン屋さん(笑)

パンを食べるための場所を見つからないうちに琵琶湖大橋を渡る
 08 琵琶湖大橋

近江大橋より高い眺め
 09 琵琶湖大橋

1日で大橋を二つも渡ってしまったよ、比較できて良かったよ

琵琶湖大橋渡って京都方面へ少し走ったところの
 公園で2回目の昼食のパンを食べる
 10 ぱん工房pokapoka

3つしか食べれなかった、少し欲張りだったな
 甘そうな1個は持ち帰り、晩ご飯?デザート?
 外れなしで全部美味しかったので判断正解だった

なんとなく気がついていたけど、運動能力が落ちてきている
 止まる間隔が短くなって給水が増えていった

大津の街で砂糖たっぷり入っていそうな炭酸飲料500mlを
 一気のみでドーピング

それなのに、逢坂山の峠登り始めたところでダウン
 今まで簡単に登っていた逢坂山なのに
 仕方ないので登坂車線が始まるところ当たりで横へそれて
 本気の休憩

息も落ち着き、給水&梅干し丸ごと一個の飴を食べる
 
ずっと座っていたいけど帰らなければならない
 ちゃんとした照明器具を持っていないので日が暮れる前に
 家に届かないとまずい

重い腰を上げマウンテンバイクを走らせると
 なんと
 なんで?
 より斜度がきつくなるはずの逢坂山国道一号線
 簡単に上がっていく
 
(゚O゚)\(--; ォィォィ

なんでやねん(笑)

 休憩って大事だね〆(._.)メモメモ

後は脚が吊らないように加減して自転車を
 走らせて家に帰る

疲れた

走行距離130km弱
 なんとなく、コレガ現状限界地点だと思う
 より良いパーツにに交換するとか
 トレーニングで鍛えるとか
 そういうことをしたくない、にわか&軟弱の
 σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?

 根性とか頑張るとか努力って大嫌いなのさ
 ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒ ○┼<

これからはそれ以下の距離のところへ行こう

限界が判ったのが一番の成果だった1日
 〆(._.)メモメモ

Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

続きを読む

tag : マウンテンバイク 近江八幡 琵琶湖大橋

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ