本陣って凄い

滋賀県草津市にある草津宿ロードバイクで行って来た

正確には三井アウトレットモール竜王の帰り道に寄ってきた

 もう少し正確に言えば、ずっとまえに同じ行程で下見をしている

そういうことで迷うこと無く到着するのだけど、新たな発見がないか
 駅観光案内で観光マップに入手してから見て廻った

東海道草津宿 高札場址
 01 東海道草津宿 高札場址

高く盛り土をした上に高い灯籠付
 火を付けるのに苦労しそう
 見上げないと道しるべも読みにくい

 ( ̄ヘ ̄)ウーン
  なんか、嘘くさい感じがするけど
  要らぬ詮索だな

草津宿本陣
 02 草津宿本陣

下見の時は同じ様に外からしか見なかったけど
 今回は中に入ってみて見学をする

 03 草津宿本陣

受付では自転車の止める場所を教えて貰ったり
 背中に背負った大きなリュックを預かって貰ったり
 とても親切なのが好印象

 狭い空間で荷物を背負ったまま動かれて壁とかに
 傷を付けられないようにする手段なんだろうことは
 知っている
 
 だからこっちも気兼ねなく回れるから、双方に取って良きこと

さて、中へ
 04 草津宿本陣

接写は禁止だけど、中での撮影はOK
 嬉しいね

 05 草津宿本陣

    06 草津宿本陣

これは未だに良くわからない
 07 草津宿本陣

下に降りて近づかなければ水に触れることも出来なさそう
 実用品ではないのかもなぁ

時代劇とかでもよく見かける物だけど
 脚が長いので庶民的なものには見えない
 08 草津宿本陣

これは土間ではなく板間にあった
    09 草津宿本陣

ひょっとしたら移動が可能なポータブルな釜土
 保温用なのか?なんて想像

館内の職員さんに教えて貰った
 現存の本陣で最大級らしい
 〆(._.)メモメモ

 流石だ

 夏に板間で横に寝たら涼しくて気持ちが良さそうだ

 また来てみたいと思う

 寝ないけど、寝てみたいけど

街道沿いを走りながら散策
 色々残っているが、昔のままってことはなさそう
 残り香程度

 少し街道から外れて魚寅楼
 10 魚寅楼

紅殻色の建物

富の象徴色、相当繁盛したのだろうな

 この色嫌いだ、なにか正しくない気がしてね
 何故だろう不思議だ
 前ほどじゃないから慣れていないだけかもしれない

中山道と東海道の交差点
 11 立木神社

十字路でクロスロードだけど街道は三筋だから
 なんていうのだろう

その交差点にある立木神社に寄っていく
 12 立木神社

      13 立木神社

絶対、雌鹿だと思う
 14 立木神社

なぜなら
      15 立木神社

雄鹿の対だろうと思うから

残りの帰り道、他に見て廻る予習していないので
 琵琶湖沿いを走って帰る

走行距離100km
 結構この距離をロードバイクで走るのに慣れてきた
 そして不安感も無くなって来た

 冬は北風が強くて嫌だけど春になったら、もう少し
 遠くへ行けるね、楽しみゝ

Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

続きを読む

tag : ロードバイク 草津宿 本陣

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ