近所で写真

寒いです

 寒くて自転車に乗る気にならない
  こんなときもある、仕方ない


そんな言い分けを先に書いて置いて
 最近お買い得に買えたと思っているものを
 写真を撮りに近所へ


Reebok Royal Complete 2LS CLASSIC - BRAVE BLUE
      01 Reebok Royal Complete 2LS CLASSIC - BRAVE BLUE

 05 Reebok Royal Complete 2LS CLASSIC - BRAVE BLUE

三井アウトレットパーク鶴見でいつも見るだけのリーボック
 いつものように見ていたら、目に入ってきた

 安すぎるので店員さんに素材は天然のスウェードなのか?
  質問してしまった

 青系統と白系統の二色で選択

 ( ̄ヘ ̄)ウーン
 
 白は汚れるので(ー_ー )ノ" パス
  せっかち、短気、おっちょこちょい、あわてんぼ
  まぁそんな人種なので予防策


CONVERSE SU AS COLORS R OX SB (16盛夏) - SANDBEIGE
 02 CONVERSE SU AS COLORS R OX SB (16盛夏) - SANDBEIGE

    03 CONVERSE SU AS COLORS R OX SB (16盛夏) - SANDBEIGE

           04 CONVERSE SU AS COLORS R OX SB (16盛夏) - SANDBEIGE 

Amazonでずっとウォッチしていた、値段が上がったりしていたので
 諦めていたが、その日値段が下がる瞬間を見逃さなかった
 
 選択はまたしても青系統と白系統の二色

 ( ̄ヘ ̄)ウーン

 いつもの法則なら汚れる白は選択から即外すのだけど
  リーボックで青買っているので被るのは避けたい

 SANDBEIGE、砂漠、薄いベージュでいいのだろうか?
  気を使いたくないので履くこと出来ないような気がする

 大好きなコンバースのスウェード
  今履いて居るスウェードオレンジと交代要員だな


HARIO フレンチ プレス - 4人用 THA-4
 06 HARIO フレンチ プレス - 4人用 THA-4

      07 HARIO フレンチ プレス - 4人用 THA-4

マウンテンバイクで隣町を走行中、前方が人が多く賑やか
 近づいてみるとお祭りしていたので自転車を止めて見て廻る

 一角にフリーマーケットがあり、丁寧に見て廻るが
  殆ど、女性物か子供物、いつものパターンだと思って
  諦めていた時に見つけたこれ

 HARIOのフレンチプレス
  ガラス面や金属面はくすんでいたり
  プレス部分の布面は茶色く染め上がっていたが
  
  値段が50円

  買って帰る


家で清掃活動

 分解してスプレーでつけ置きして、
  金属とガラスは金たわしで軽く磨いて
  全体をメラニンと食器洗剤で(-_ゞゴシゴシ
  布は漂白を2回

 それほど労せず、綺麗になった
  もっと時間をかけて清掃したら新品近くなるかもね

  使っていたらある程度くすむので、適当な所で終了

 家で調べてみるとHARIOの旧製品だと判った
  新製品なら9000円+税

 ラッキーかもしれない

 でも、4人分も飲むことないで、ほぼ不要(笑)


最接近すると金属面の傷は仕方ないね
 08 HARIO フレンチ プレス - 4人用 THA-4


Nikon D7100
Nikkor AF-S 50mm f/1.8G
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD F004N

候補地に下見

謹賀新年

と取り敢えず形式的に書いて見る
 新年になったから何かが変わったような気がする
 けど、気のせいなのは知っている


終盤追い上げたが2017年唯一間に合わなかった事を
 書いて見る


京都府相楽郡和束町マウンテンバイクで行った

 信楽へお茶を買いに行った帰りに見つけた道案内の看板
  「和束茶源郷」が気になって調べた(そのときのブログはここ

 どうも、昔からイメージしていた茶畑は和束町にありそうだ
  それと、美味しい日本茶がありそうな気配(予感)

 
日本茶信楽で買ったのが、まだまだ残っているので
 あくまでも偵察


和束町へ行くルートは宇治田原から南下する方法と
 木津川を南下して国道163号線を東、伊賀伊賀上野へ行く方法


今回は宇治田原から行く事にした

 緩やかな上り坂で最後は少しだけ急になる坂だけど
  なんとかなる程度

 頂を越えたら後は下り坂、手足が冷たくなるくらい寒いので
  ゆっくり降りていた

 ヘアピンコーナーを過ぎた時

  「パン!」

  「シュー!」

  (「・・)ン?

  振り返って見るが拳銃で撃たれた訳では無かった
   下り狭い山道の端に自転車止めて、後輪を見てみる

  チューブの空気を入れるところの付け根が破裂して
   吹っ飛んでいた

  (゚O゚)\(--; ォィォィ

  さい先最悪

  自転車をひっくり返して坂道を転げていかないようにしてから
   パンク修理、正確にはチューブ交換

   チューブ交換は簡単だけど、空気入れるのが大変
    0気圧から5気圧まで入れるのは大変
    5.5気圧まで入れたかったけど、諦めた( ̄o ̄;)ボソッ


気を取り直して茶畑の間を下って行くのは爽快

 カメラを背負って無くて季節が夏ならより走れて
  楽しいだろうな


一番に観光協会へ行く
 
 観光マップと見所を教えて貰う
  15時までに帰る用事があるので全部は見て回れそうにない
  偵察なのでそれでいい、楽しみは残して置こう


和束のお茶がたくさん集まっていると聞いた
 宇治茶の郷 和束の茶畑へ行く

 ( ̄ヘ ̄)ウーン

 たくさん有りすぎてヽ(*´▽)ノオテアゲー♪

 スタッフさんに声を掛けて色々尋ねる

 〆(._.)メモメモ、

 (o~ー~)(o_ _)(o~ー~)(o_ _)ウンウン

 〆(._.)メモメモ

 途中、生産農家さんも会話に入り
  より詳しく教えて貰う

  その生産農家さんのお茶を頂く
    
   美味しい!

 2018年春、桜の季節と、新茶の季節にまた来て
  お茶を買おう


茶畑の様子を見て廻る

 01 京都府相楽郡和束町

      02 京都府相楽郡和束町

           03 京都府相楽郡和束町

 04 京都府相楽郡和束町

    05 京都府相楽郡和束町

       07 京都府相楽郡和束町

 06 京都府相楽郡和束町


気持ちの良い茶畑の風景を前にお昼ご飯
 15時までに帰りたいのでゆっくりも出来ず
 サンドイッチを食べる

 急いでいるのに、日本茶の偵察なのに
  珈琲を引いて、フレンチプレスで抽出して
  水筒に入れて、サンドイッチを食べるという、あかんね(笑)

  次来る時は、おにぎりとお茶にしよう
   〆(._.)メモメモ


さぁ帰ろう
 
 一気に坂を下りるのではなく、なるべくゆるやかに
  山沿いを沿うような道を選んで進む

  良い具合に徐々に下っていける
   これから勾配はきつくないので、逆ルートで
   来るのもいいかもしれないな

  途中、既視感

  (「・・)ン?

  意外と覚えていたのだね、まだ頭も大丈夫なんだね

   恭仁京へ来た時に通った道だった

   後は地図も見ることもなく帰れた


春は待ち遠しいな

Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



続きを読む

tag : マウンテンバイク 宇治茶の郷 和束の茶畑 日本茶

2017 京都市内の紅葉めぐり ④

京都市内をマウンテンバイク紅葉を見て廻ってきた

前回の2017 京都市内の紅葉めぐり ③とは
 別の寒い日に


目指すのは貴船神社

 途中から気がついていたけど、もう引き返すような
  気にもならない

 諦めて登る


 途中休憩なんて言い分けしないで一気に貴船神社の奥宮

 01 貴船神社 奥の宮

    02 貴船神社 奥の宮


後は下るだけなので楽なんだけど、寒い
 
 03 貴船神社 〔相生の杉〕

      04 貴船神社 〔相生の杉〕


貴布禰総本宮 貴船神社
 05 貴布禰総本宮 貴船神社

階段登って参るの気力もなし、寒いけど下って行く

そうそう、紅葉は終わっていた


貴船神社だけでは筋トレしに行っただけになってしまうので
 寄り道

赤山禅院
 06 赤山禅院

      08 赤山禅院

           09 赤山禅院

ここも紅葉は終わっていたが、その代わりに
 寒桜が咲いていた
    07 赤山禅院

ちょっと得した気分


もうひとつ寄り道

鷺森神社
 10 鷺森神社

    11 鷺森神社

絨毯になっていたので
 ギリセーフ


やっぱり全体的に筋トレだけだったような気がする

 それから、この後少しアンラッキー
 大けがにならなかったので強運なんだろう
 10日くらいは下に向けて寝られない
 軽く骨までやってしまっていたかもしれないな

 気をつけよう


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



続きを読む

tag : マウンテンバイク 貴船神社 赤山禅院 鷺森神社

お茶を買いに

滋賀県信楽ロードバイクで行って来た


一番の目的は、日本茶を買うため

 最近、烏龍茶より日本茶にハマって来ているなぁ
  自転車で移動出来て観光が出来て写真が撮れて
  オプションが一杯あるから当然かも知れない


朝宮茶が有名らしいのでGoogleで前もって検索していた
 お店の山本園へ向かう

 帰り道で買うことも考えたが、道中峠越えばかりだったので
  疲れ果てて買うのも嫌になって帰ってしまう恐れがあるので
  重要なことは先に済ませることにした


山本園・WITH TEA
 01 山本園・WITH TEA

真ん中の二つ、順慶とあさつゆの100gを買う

 パッケージがカッコイイ
  (゚゚;)\(--;)ナンデヤネン

 まだ順慶の方しか飲んでいないが、好印象
  あさつゆの方も期待大

 良い買い物したな


一様下調べをしているが、観光協会へ行って
 観光マップを貰い、お薦めを聞く
 02 甲賀市信楽伝統産業会館

手を振りお見送りだな


お薦めに従って信楽駅

      03 信楽駅

デカイやん!
 
 公衆電話があるってことは、中身はなんだろうな?


絶対新しいと思われる
 04 信楽駅

EXILE的な、TRAIN的な


まるでダンスでシンクロしているようなノリノリ感を感じる
 05 丸五商店


滋賀県立 陶芸の森
 06 滋賀県立 陶芸の森

中を一通り見て廻る

 普段なら絶対土産コーナーで物を買うことは無いのだけど
 気になるものを発見

 烏龍茶、地元産であることを確認して
  ご購入

  まだ飲んでいないけど、楽しみ

上り窯もあったので見て廻る
 07 滋賀県立 陶芸の森

    08 滋賀県立 陶芸の森


別の処にも釜があったので見に行く

 近づくと人だかり、よく見ると高校生?実習かな?
 
 直ぐ近くまで来るとカメラを見つけて
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ

 写真撮り始めると
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ
  「インスタ映え?」( ̄o ̄;)ボソッ

 違うし!インスタしてないし!

  まぁ時代ですね

 09 滋賀県立 陶芸の森

映えて無いし!


........ ( ..) スゴスゴと移動しながらサンドイッチを食べて
 自転車置き場へ

 ┳ランチ┳ヽ(^▽^ ゞ。。。。~♪♪

 一瞬で終わり


貰った観光マップで窯巡り

 上り窯だもね、全て上り坂

 10 Ogama

隆盛色々
    11 山金陶器二本丸倉庫

もう少し早い時期に来ていたら紅葉がねぇ
 12 兼山窯

轍感がいいね
    13 丸又窯

良きものを真似て壁を背にを使ってみる
 14 蓮月前


登り下りはもういいや
 ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒ ○┼<

 帰る


帰り道、やたら目につく「和束茶源郷」
 気になる

 〆(._.)メモメモ


峠に登り下りが多かったので帰れるか?と
 心配してみたが、疲れ果てた感は全くなかったので
 いい物差し体験になったなと思う


春になったらまた、お茶を買いに行こう


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



続きを読む

tag : ロードバイク 山本園 信楽 陶芸の森

滋賀県 湖東三山 ③西明寺

滋賀県湖東三山ロードバイクで行って来た


滋賀県 湖東三山 ②金剛輪寺からのつづき

大きな西明寺の看板、ほんまもんだな

一安心

 右折して高速道路の上を橋で渡る

 またしても上り坂、流石だな
 湖東三山、山だもんな

 坂道登り切った駐車場で関係者からの
 ねぎらいの言葉を頂く

 湖東三山、関係者から三つの好印象頂きました
  m(_ _)m


 そう言えばどこも自転車の観光している人を見かけなかった
  珍しい珍獣だったのかもね

自転車を二重ロックして
 01 西明寺

さぁ西明寺の紅葉を見て参ろう
 02 西明寺

      03 西明寺

 04 西明寺

      05 西明寺

 06 西明寺

      07 西明寺

なんか最後の方はお腹空きすぎて何も考えられない

 否、お腹のことしか考えていない(笑)
  途中の道でお食事処はあったか?無い
  途中緒道でコンビニは見たか?覚えが無い

 (^/Oヽ^) オーーーイ!

 こうなったら意地でもMの字のハンバーガー屋に
  リベンジすることしか考えが纏まらない
  
  普通に抵当なところで食べても良いのだけど
   これが意地ってやつだな

   厄介


途中、食べ物のことしか考えられず、風景も楽しまず
 そんなことだから道を間違えて遠回り
 
 更にイライラ


そんな感じでMの字のハンバーガー屋でお食事
 心が満足


帰ろう

遠いけど、帰ろう

 見慣れたところまで来ると距離感が掴めて
 時間と使う体力が計算出来るので安心できる

 が、その分行程を考えるとヽ(*´▽)ノオテアゲー♪

 まぁ何とかなる

 帰ろう


意外と早く、計算より一時間速く帰れた

 ちょっと自信回復


全行程160km

 テストを兼ねていた彦根往復180kmだったけど
 荷物は少なくしていた
 今回はレンズもカメラもちゃんと背負って行ったので
 少しだけ不安だったけど、ちゃんと走れた
 
\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ


 背負っている荷物の重量ってどれくらいだろう?って今更、調べてみる

カメラ Nikon D7100 765g
 レンズ SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM  630g
      SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO 1370g
      TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di Ⅱ LD As 406g

 合計3171

他にも色々背負っているから3.3kgくらいか

 自転車が9.5kgだから30%増
 30%だと、ギアで二枚くらい代わってくるなぁ

 大変な訳だ

 序でに同じメーカーの自転車で3kgくらい軽いものを調べてみる
 MERIDA SCULTURA TEAM-E 6.4kg ¥1,100,000+税
 シリーズで一番高いヤツやん

 笑うしか無い

 他の方法を考えよう

 身を削る

  過去の経験で体重を50kgまで落とすと
   体脂肪率が8%になるのは判っている

  今の体重って?60kg無いだろうから
   3kg、( ̄ヘ ̄)ウーンなんとかなるかなぁ

  イヤイヤ、アスリートじゃないんだし、そこまで
   本気じゃないし、ゴハン一杯食べたいし

  
諦めた方が賢いな
   
 のんびりしよう


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO
TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di Ⅱ LD As

続きを読む

tag : ロードバイク 西明寺 紅葉 湖東三山

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
バイクではテントで旅をして
車は冬、車泊でスノーボードをしています
マウンテンバイクで、のんびり町や山を走ってます
いつかはマウンテンバイクで日本一周?

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ