初めての敗北

京都市の北方面の山を目指してマウンテンバイクで行って来た


勘違いから始めてしまった今回の計画
 恥ずかしいので割愛


鞍馬天狗で有名な鞍馬から目指す
 01 鞍馬本町

ここまで既に坂道だったけど、更に勾配が上がっていく


百井の別れ、ここまでで既に1回の休憩と地図確認の為に2回停車
 02 百井別れ


ここから鬼状態、殆ど自転車を押すことになる

 景色を見る為では無い、景色を見るには見上げる様な坂
 
 途中すれ違った車の人は、ここまで登って来たのか?
 と驚いていたが、間違いでは無いが厳密には押してきただ

 枯葉の清掃していた人には、あと少しなどガンバレ!と
 やっぱり、頑張る様な所なんだと思い知らされる

峠をのピークを越え下りになると寒いやん!

 あっという間に集落


大原百井の分かれ道
 03 大原百井町

時が止まった廃校
    04 大原百井町 廃校

更に分かれ道
 05 大原大見町 地蔵

鯖街道の文字が読み取れる

 知っている鯖街道と様相が違う
 この道も使っていたと思うとかなり大変そうだ


いくつかの峠を越え、自転車を押したり、休憩

 ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。フラフラァ


山肌から溢れる水が貯まる急坂を登っていると
 前輪から音が聞こえる

 僅かな音

 坂道で低速なので覗き込む

 タイヤから気泡が見える

 (「・・)ン?

 パンク?


 06 久多下の町

パンク修理、時間が勿体ないので平行して昼食

 タイヤに刺さっていた異物はとんがった石

 途中いくつかあった崖崩れで道に転がっていた石と
 よく似ている


心折れました

 この先の状況は知っている
  昔、歩いて登ったことがある
  もっと崖から石が崩れいて道に溢れているはず

  タイヤが持たない

  だいたい、このあと、自転車屋さんにタイヤ注文して
  交換する予定だった程、摩耗している

  足も疲弊している


帰ろう

 またいくつかの峠を登り、下る


そんな情けない状態だけど京都市内の町並みが見える頃に
 気がつく

 意外と足がへたっていない
  次に日は終わっているかもしれないがね


そのまま家へ向かうのは勿体ないお化け
 寄り道するかぁ


平野神社
 07 平野神社

一番好きな桜の御衣香

二番目に好きな桜も遅咲き
    08 平野神社


気をよくしたので更に寄り道して地蔵院(椿寺)
 09 地蔵院(椿寺)

      10 地蔵院(椿寺)

       11 地蔵院(椿寺)

ちょっとピークを過ぎた椿だったけど
 それが良かった


帰ってから通った道の確認をした

 パンク修理をしたところから目的地まで
 後数キロの距離

 w(☆o◎)wガーン

 全行程100kmの内、あと少し
  またあの登り下りをすること思えば
  引き返すべきじゃ無かった気もする

 まぁ安全第一
  百井の集落から先、誰とも会わない様なところで
  無理は禁物だもんね


梅雨明けに新しくなったタイヤで再度挑もう


そうそう、タイトルの事
 自転車で、予定を立てて到達出来なかったのは
 今回が初めてだったので敗北

 情けないがそれも一興

 楽しもう


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM


続きを読む

tag : マウンテンバイク 大原百井町 平野神社 椿寺

夙川公園の桜と大堀川の桜

兵庫県の西宮市と宝塚市へ桜を見にロードバイクで行って来た


まず最初に目指すは西宮市の夙川河川敷緑地(夙川公園)

 淀川を下り、国道2号線に道を変えて西へ
  知っている道なので迷うこと無い

  夙川河川敷緑地(夙川公園)と国道は交差しているので
  さほど難しくも無く到着出来る


夙川を上っていこう
 01 夙川河川敷緑地(夙川公園)

    02 夙川河川敷緑地(夙川公園)

ずっと前にいてo(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o
 邪魔だったけど、まぁ帰ってきてから見たらアクセントになっている
 ので、溜飲

       03 夙川河川敷緑地(夙川公園)

長い距離川沿いに咲く桜、圧巻だった
 
 また来てみたいね


桜並木が終わったところで夙川から離れて
 北北東方向へ自転車を走らせる


前回、有馬温泉の帰りに寄ったが時間切れで
 食べれなかった定食を食べにリベンジ

宝塚市役所内 宝塚料理店
 04 宝塚市役所内 宝塚料理店

達成感と満足感でご馳走様でした


お腹いっぱいで少し眠たいが我慢

 宝塚歌劇団のある方へ自転車を走らせる

花のみち
 05 花のみち

      06 花のみち

ワルツを踊る様で素敵だったな

宝塚歌劇団の前の人の多さに(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

 これが出待ちってヤツ?

 なんか凄いね、男のσ(-_-)ワタシが居てはいけない
 気がしてくる(笑)

 って事で、ソッコーで移動


大堀川花の道公園
 07 大堀川花の道公園

      09 大堀川花の道公園

 08 大堀川花の道公園

      10 大堀川花の道公園

一度はパスした茶店だったけど気になるので戻ってきてしまった
 一番甘くなさそうな団子を選んでお茶を飲む

 ちょっと似合わないことをしてしまったと思う


大堀川を渡って丘を登ると小浜宿

 地内町をクルクル見て廻る


小浜山中家住宅
 11 小浜山中家住宅

旧和田家住宅
      12 旧和田家住宅

意味も無く、潜り戸から中に入ってみたい!

首地蔵
       13 首地蔵

新旧どちらもデカイ

 立ち上がって歩き出したらと思ったら怖いな

 仏さんなんで悪さはしないと思うけど怖いな


桜の見応えもあり、楽しめた1日だった

 西宮と宝塚は遠いと思っていたが意外と近い
  脳内の地図の距離感が少し変わったと思う


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO



続きを読む

tag : ロードバイク 夙川公園 花のみち 大堀川 小浜宿

サイクリング

マウンテンバイクとロードバイクを買ったショップ主催の
 サイクリングに行って来た


人と一緒に走るってことがないのでちょっとドキドキ


お店に集合して出発

 いつもと違うリズムにテンポ、以外と難しい
  まぁ直ぐに慣れるモノだけどね


木津川沿いの自転車道を走っていく

  途中から知らない道

  〆(._.)メモメモ


井手町 谷川ホタル公園で一反止まって
 万灯呂山展望台へ行く事になったらしい

 山だな、上り坂だな

 一人で上り坂道よりは少し楽な気がする
  シンドイのは変わりないけどね


展望台に着いたら、自転車のスタンドが設置されてあった
 05 万灯呂山展望台

自転車で登って来る人が多いのだろう


展望台から見る風景は開けていていいね
 06 万灯呂山展望台_パノラマ


こちらサイドから見る風景は初めて

 知らないところが一杯まだあるな


山を下り谷川ホタル公園へ戻ってきてティータイム
 桜を愛でながら風流

 01 谷川ホタル公園

      02 谷川ホタル公園

           03 谷川ホタル公園

 04 谷川ホタル公園

    07 谷川ホタル公園

           08 谷川ホタル公園

ちょっとお酒飲みながら宴会って方向の方が似合っていた気がする


井手町玉川堤堤防

 本来の目的地はココだったのだけど
 前に来たことがあるので油断して写真を1枚も
 撮っていない

 まぁそういうときもある

 観光客が多すぎてそれどころじゃ無い
 と、言い分けも書いて置こう


帰り道、行きと同じ様に木津川の自転車道
 ペースが格段に速い

 ちょっと頑張ってみるが、頑張らない方良かったな
 
 にわか者には分相応があることを学習


なんとか無事に初体験を完了出来た

 ものを2つ以上並べて比較することで
 立ち位置、価値が判るもの

 比べるとソリストの方が性分だと認識
  悪くは無いけどそういうことだな


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM



続きを読む

tag : ロードバイク 谷川ホタル公園 万灯呂山展望台 井手町玉川堤堤防

滋賀県の東から西

滋賀県の桜と菜の花を見にロードバイクで行って来た


まず、最初に竜王のいつもの場所へ

 心に響く物がないので何も買わずに退散
  これがゆとりってやつなのかもしれない


野洲川沿いを琵琶湖へ向かって走らせる

 堤防って見晴らしが良いので気持ちが良い


遠くからも見えてくる笠原桜公園、今日一番の目的地

 01 笠原桜公園

堤防の川の外側へ降りて桜並木の中を進んで行く

    02 笠原桜公園

       03 笠原桜公園

           04 笠原桜公園

余り整備されていなくて野性味があっていいね

 まぁ最後はちゃんと整備された公園だったけどね
 桜並木とは関係ない


再度、野洲川の堤防に戻り、琵琶湖へ向かう

 堤防沿いに鳶の群れがいる、近くの電柱に止まっているのも
 数えても10羽以上

 その中の2羽が戦っている、空中戦から地上戦

 餌の取り合いか?

 05 守山市幸津川町

よく見てみると木の枝

 (゚O゚)\(--; ォィォィ

 しかも、最後は空中落下させ放棄

 力の誇示だけかな?


野洲川が琵琶湖に面したところにあった、しあわせの丘
 06 しあわせの丘

( ̄ヘ ̄)ウーン

 サイクリストの呼び込みするために作られた?
 カップルを呼び込みするため?

 まぁ、どうだろう


琵琶湖沿いを南下して進み第1なぎさ公園

 菜の花畑が二つ目の目的

      08 第1なぎさ公園 早咲き菜の花畑

 07 第1なぎさ公園 早咲き菜の花畑

花は切り倒されていて終了、残念

 出荷用に栽培されていた訳じゃないみたいだった
 

琵琶湖大橋を渡り、Mの字で食事をして南へ


琵琶湖疎水
      09 琵琶湖疏水

    10 琵琶湖疏水

           11 琵琶湖疏水

京都側の山科には何回も行ったことあるのに
 琵琶湖側は初めて来た

このあと、嫌なことが起きた
 
 難癖ってやつだな

 思い返してみると滋賀県に観光に来た時
  よく起きる、嫌な出来事

 ( ̄ヘ ̄)ウーン、感じ悪い


滋賀県に行くのを止めよう

 取り敢えず通過は例外にして


それくらい、気分が悪い


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

続きを読む

tag : ロードバイク 笠原桜公園 第1なぎさ公園 琵琶湖疏水

亀岡市と八木町の桜

老いの坂の峠を越えて桜を見にマウンテンバイクで行って来た


最初に前にも行ったことのある和らぎの道 桜公園
 01 和らぎの道 桜公園

    02 和らぎの道 桜公園

       03 和らぎの道 桜公園

 04 和らぎの道 桜公園

川を渡る橋の間際にまで迫っている桜が綺麗

 天気も良いし川の音も心地よく眠くなる


寝てしまう前に移動
 近くの出雲大神宮

      05 出雲大神宮

 06 出雲大神宮

            07 出雲大神宮

     08 出雲大神宮

前に来た時より空間が広くなったような気がするね

 水が湧いているところ、スッキリ感


次は南丹市園部町、生身天満宮の梅を見に行った帰りに
 下見をしていた南丹市八木町 大堰川緑地公園

      09 大堰川緑地公園

 10 大堰川緑地公園

           11 大堰川緑地公園

公園内をクルクル回る方が心地よい
 子供だったら走り回ってしまうだろう


川沿いを川下へ自転車を走らせる

 アスファルトの道が地道になり、狭くなり
 最後、行き止まり?無理に進んだら、あかんやつだろう

      12 亀岡市河原林町勝林島

振り返って見る

 13 亀岡市河原林町勝林島 

既にあかん状態だったな

 相当戻らないと舗装路には戻れない

 ( ̄ヘ ̄)ウーン

 画面右を見てみる、近くによって観察
  行けるかも?
  
 自転車担いで堤防を下り

  担いでは登れそうにないので勢いつけて
  押し上げて登る


 脱出

 調子に乗って進んだことにちょっと後悔

 まぁ、それもまた楽しい♪
  死ぬほどのことじゃないしね


後は問題なく、ノンビリ走行

 手堅くね

 2回も失敗したら勿体ないほどの
  気持ちの良い天候なんだしね

 終わりよければヨシ


Nikon D7100
SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
SIGMA 70-200mm F2.8 Ⅱ APO EX DG MACRO








続きを読む

tag : マウンテンバイク 和らぎの道 出雲大神宮 大堰川緑地公園

プロフィール

かたサン

Author:かたサン
いつの間にか自転車が中心になってきてしまっている

カメラと言う重りを背負って筋トレのような気がする

でも、全然向上しないから不思議
 まぁそれでもイイや、何も目指していないしね

Google Adsense
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
最新記事
楽天モーションウィジエット
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ